ゲーム

継承の条件とおすすめの方法【プロスピA】

限界突破させようと思ったら継承って出てるけど何?
持っているSランク極選手の新シリーズ版が手に入ったけどまた1から極にするのが面倒くさいよ。

という人向けに書いています。

ちなみに一応リーグランクはリーグランク9と覇王を行ったり来たりしていますので、選手の育成に関してはある程度参考にしてもらえるかと思います。

継承出来る条件

プロスピAの特訓/限界突破/継承ヘルプによると、

レベルが最大の同名・同ランクの選手を使って特訓すると、限界突破回数と特訓レベルの一部を「継承」できるよ!(出展:プロスピA 特訓/限界突破/継承ヘルプ)

という事です。

注意点は

  • 素材となる選手は経験値MAXの状態にしておく必要がある
  • 素材となる選手をオーダーに入れていない
  • 素材となる選手がロックされていない

この3点を満たしていなければ、継承させることは出来ません。

継承される能力

  • 限界突破
  • 特訓レベル
  • 特殊能力

素材とする選手から引き継がれる能力はこの3つです。

引き継がれる条件がありますので、解説していきます。

限界突破

限界突破の回数はそのまま引き継がれます。

継承することによって限界突破の値がどうなるかについては表の通りです。

—表 限界突破

例)ベース選手限界突破2 + 素材の選手限界突破3 = ベース選手限界突破5

特訓レベル

特訓レベルの継承は簡単にいうと-5の数字が引き継がれます

継承することによって特訓レベルの値がどうなるかについては表の通りです。

—表 特訓レベル

素材となる選手の特訓レベル6より低い場合、+1しか増えません。

特殊能力

特殊能力の継承は、素材となる選手の-3の値が引き継がれます

特殊能力のレベルが3以下の場合は、引き継がれません

—表 特殊能力

おすすめの継承方法

継承させる選手のベースとなる選手を特訓レベルを5まで上げておきます

こうすることによって何が良いかと言うと2つあります。

  • 特訓素材の節約
  • コインの節約

この2つについて掘り下げていきます。

特訓素材の節約

特訓素材の選手つまり極の選手は特訓レベル10、新シリーズの継承させる選手を特訓レベル5にしておけば、継承した際に特訓レベルが10になります。

特訓5回分の素材が節約できるので、ベース選手を特訓レベル5にしてから継承させることをおすすめします。

コインの節約

特訓レベルを上げる毎に素材とする選手の数によりますが、コインの必要数が増えます

特訓する時の素材を1人にした場合、レベルごとに必要になるコインは、

特訓レベル1~5のコイン使用数 1,500
特訓レベル6~10のコイン使用数 6,400

一回の特訓に必要な素材はだいたい複数人になると思うので、コインの必要数もかなり変わってくると思います。

特訓素材があるのにコイン不足で特訓が出来ないということも十分考えられますので、しっかり節約していきましょう。

まとめ

継承は、同ランクの同じ選手の能力を一部引き継ぐことができます。

継承させるに3つ注意点がありますので気を付けましょう.

引き継がれる能力も3つあります。

引き継がれる条件もあるので、効率よく進めるためにもしっかり確認して継承させていきま