RAFT

【最初に何をすれば?】ストーリー攻略その1【RAFT】

ゲーム
ゲームを開始して突然大海原に放り出され
ただただフックで物を拾い、いかだを拡張して
日々食料と水の確保に追われながら
このゲームは一体何をすれば良いんだろう?

と、このゲームの目的を見つけられずにいる人向けに書いています。

結論から言うと、実はこのゲームにはストーリーがあって、決められた目的地に向かって進む必要があります。

その目的地に到着することで、ストーリーに関するメモを手に入れることでき、次の目的地へのヒントを入手し、そこから新たな目的地へ目指していきます。

この記事では

まずはゲーム開始直後から安定して生き延びる方法についてまとめていきます。

(2021年3月現在公開されている最後の目的地)Tangaroa編までクリアできたのでRAFTの攻略について書いていこうと思います。

ちなみに難易度はノーマルを前提に解説していきます。

最初の目標(レシーバーとアンテナの作成設置)

  • 生きるために物資回収
  • 物資集めの為に物資回収
  • レシーバー、アンテナの作成

RAFTのゲーム開始から目的地を探し始めるまでの工程についてはこんな感じです。

目的地に向かって進むには事前準備が必要です。

今回は開始直後の生き延びる方法・生きるために物資回収について解説していきます。

まずは生きる

ゲームが始まるとフックを1つを与えら、4枚の木の板で出来た「いかだ」に乗せられ漂流し始めます。

RAFTではまず、生きるために水・食料の確保が重要です。

画面左下の空腹・水分ゲージが無くなると死亡してしまうからです。

序盤の死因は餓死、脱水症状が多いです。

フックを使って漂流している物資を回収して水・食料の確保を進めていきましょう。

水の確保

[必要なもの]

アイテム名 簡素な洗浄機 空のコップ
必要な材料 厚板 6個
ヤシの葉 6個
プラスチック 4個
プラスチック 6個

空のコップで海の水を飲んでも水分ゲージは回復しません。

海水を洗浄機で飲み水に変える必要があります

食料の確保

[必要なもの]

アイテム名 簡素なグリル 釣り竿
必要な材料 厚板 6個
ロープ 3個
スクラップ 1個
厚板 6個
ロープ 8個
  • 釣竿で魚を釣ってグリルで焼く
  • 漂流している樽を回収すると入手できるポテトやビートをグリルで焼く

調理済みの食材を食べることで、空腹ゲージを回復させることが出来ます。

<div class=”concept-box2″><p>グリルや洗浄機などの設置物はいかだのはしっこに設置しないようにしましょう。
サメにいかだを攻撃された際に板ごと破壊されます。</p></div>

食料・水不足の解消に忙しい

ここまで生きるために水と食料の確保方法を紹介しました。

水・食料は確保したら、次に備蓄していった方が良いです。

気が付いたら食べ物が無いというピンチに出くわすことがあります。

そこで備蓄に便利なアイテムを紹介していくので

今度は水・食料を備蓄するために物資を回収していきましょう

あると便利

[必要なもの]

アイテム名 小さなストーレッジ 小区画の作物の地面
必要な材料 プラスチック 8個
スクラップ 1個
ロープ 2個
厚板 6個
ロープ 4個

空腹ゲージの回復には多くの食料が必要になるので調理済みの食料は小さなストーレッジに保管していくと良いです。

小区画の作物の地面はポテトやビートを植えて増やすことが出来ます
序盤の食料不足に備えて用意しておいても良いです。

場所をとりますが簡素な洗浄機を3つくらい設置しておくと飲み水には困らないです。

まとめ

ゲーム開始直後は水・食料の確保を最優先に進める

ゲーム開始直後で大事なことは、

  • 生きていくために水・食料の確保に必要な物資の回収を進める
  • 水・食料を確保できるようになったら、備蓄して行けるように物資の回収進める

の2点です。

RAFT攻略の基本となります。

しっかりと準備しておいて今後のサバイバルに備えましょう。